インナーチャイルドとは なんでしょう?

 そのまま日本語にすると「内なる子供」になります。

   誰の中にもいる「大人の自分」と「子どもの自分」

   その「子どもの自分」のことをインナーチャイルドと呼んでいます。

   子どもといっても、大人もいます。


 あなたは、小さい頃どんな子供時代を過ごしたでしょうか?

 私たちは体は時間と一緒に成長します。

 でもインナーチャイルドは成長せずに、そのままあなたと一緒にいます。

 幼い頃 両親や身の回りの人に
「あなたは〇〇だ」や「あなたは〇〇なところがある」

 こんなこと言われたことありませんか?

 

 10歳を過ぎて脳が成長すると自分でつじつまを合わせて物事の組み立てができるようになります。

 でも もっと小さいときは、周りに言われたことをそのまま受け取ってしまいます。

 否定的な言葉や決まり文句は脳に刻まれていきます。

 受け取りたいことも、受け取りたくないことも・・・


 子供は1人で生きられないことを魂で知っています。

 あなたはどんな子供でしたか?

 どんな ことを 思い出しますか?